身体の回転と腕の振りをシンクロさせる!、理に適ったパワフルなスイングとは?
カテゴリーの中から要点を理解し練習に活かし、上達することを願っています。

2017年11月19日

ノンフィクション・自伝小説「けっ!くだらん」



 『ノンフィクション自伝的小説』

タイトル:「けっ!くだらん」 寺沢憲重:著 

どちらも同じです。パソコンによって見れる方でお読みください。


『けっ!くだらん』  

『けっ!くだらん』  


一章節、一章節が短篇のような構成でありますが、

最後にすべてがつながります!。

第十一章までを読み終わり、カタルシス効果の

ような読後感があれば嬉しいなぁ!^^)。

カタルシスとは、

「悲劇が観客の心に怖れと憐れみの感情を

呼び起こすことで精神を浄化する効果」




posted by Teraken at 16:32| Comment(0) | ゴルフ上達の秘訣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月24日

グリップとフェイス面のチェック方法!。

 『スイングの基本で最も重要なグリップ!」

 動画のフォローの位置、左サイドの腰ぐらいの高さでヘッドの

 リーディングエッジが垂直になるように握りましょう!。

 

 両脇を強く締める必要はありません、脇が空いてなければOKです。

 両腕がアドレスと同じ三角形の形で、左腕を伸ばした形でグリップを

 握りリーディングエッジが地面に対して垂直になるようにします!。




posted by Teraken at 17:11| Comment(0) | スイングの基本練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月23日

ビジネスゾーンのリーディングエッジについて!。


 「ビジネスゾーンで重要なフェース面の動き」

 シャフト及びヘッドの動きは下の写真の赤い半円の範囲です。

 黄色い線はヘッドのリーディンエッジを示しています。

 画像で見ると黄色い線の角度が一定でないように見えますが、

 本人の目で確認して、上げた位置でも振ったフォローの位置でも

 シャフトは飛球線ラインと平行な位置で、エッジは地面に対して

 垂直を目安に、グリップにもよりますが、少し被っている形です。

 かぶり過ぎもひらき過ぎも、ボールが飛ぶ方向は安定しません。

 上げて垂直、インパクトでスクエア、フォローで垂直を守ろう。

 これをおろそかにしている人がとても多いです。

 zoon01.jpg

 CIMG2766.JPG

     CIMG2766p.jpg

 CIMG2760.JPG

   CIMG2760p.jpg

 CIMG2762.JPG

 CIMG2764.JPG

 この往復素振りで、正しいヘッドの動きを習得しましょう。

 本人が見て半円の右でも左でもリーディングエッジが垂直で、

 正しい手の動きになるように注意して振りましょう!!!^^)。








posted by Teraken at 11:57| Comment(0) | スイングの基本練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月20日

パンチショットを練習に取り入れましょう!。


 『パンチショットの練習』


 練習場でパンチショットを打っている人を見かけたことがありません、

 ぼくは。生徒にさせていました。シングル間近な人はできますが、

 そう簡単にはできないのがパンチショットです。(40代後半のてらけん)





 足腰、ビッグマッスル、体幹をしっかり使って飛ばします。

 腕力だけで飛ばしてる人は。止めることができません、、、。

 体をひねって上げて、ひねった体を戻す勢いで振り切って止める。




 


posted by Teraken at 10:59| Comment(0) | ゴルフ上達の秘訣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月19日

基本中の基本の動画です。理解して練習しましょう!^^)。


 「基本練習で正しい動きを身に付けましょう」

 最近言われている「ビジネスゾーン」3時から9時までの往復運動で

 ボールにスクエアに当たる。正しいクラブの動きを身に付けましょう。

 ボールをとらえるヘッドの面の正しい動きを見極めてください!。

 手の甲に貼ったビニールテープでリストターンが解り安いです!。



 重要なのは頭の横揺れ上下動ヘッドアップしないように注意!。

 左腕の肘がひけたり曲がったりしないで脇は自然に締まります!。

 右型が突っ込んだり、上体が飛ばしたい方向に早く向かないよう!。



posted by Teraken at 11:32| Comment(0) | ゴルフ上達の秘訣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月17日

連続素振りで振るコツを掴め!!!。


「連続素振りで腕の力を抜くことを覚えましょう」

 フィニッシュで止めないで、そのままバックスイングに持って行く、連続素振りで腕の力に頼らずヘッドに遠心力がついてヘッドスピードが上がることを体感しましょう!。





 素振りの仕方です。フィニッシュから止めずに連続してお尻の動きや足の動き両肩の動きに意識を持って、徐々にフルスイングに持って行きましょう。腕の力が抜けて腕力だけでは振らなくなります。







posted by Teraken at 10:13| Comment(0) | ゴルフ上達の秘訣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

練習で一番大事な基本です。


「これが出来てないと方向性も飛距離も安定しません」

 最も基本であるハーフゾーンの手の動き、3時から9時の半円形を正しい手の動き(ローリング&リストワーク)をする練習です。アドレスの位置から手が前に出ないようにしましょう。
ボールにヘッドを当てるのではなく、このゾーンをソールを活かして振り切ることでボールは飛んでいきます!。




 そんなことは解っている。そんな動きぐらいできると、正しい動きの練習をおろそかにして、本当の大事な意味を理解していない人はいつまでも練習場でボールの行方だけを追って一喜一憂しているので、シングルにはなれません!。









posted by Teraken at 09:50| Comment(0) | スイングの基本練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月08日

室内でゴルフの練習、ボールの代わりに・・・^^)。


  「サンドウエッジのフルショット」

 スポンジたわしを小さく切ったものをボールの代わりに飛ばします。

 スポンジたわしを10センチほど離して二つ並べて打ち抜きます。



 次の動画は。三つ並べて同時に打ちぬいて飛ばす練習です!。




posted by Teraken at 19:26| Comment(0) | スイングの基本練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゴルフ練習の基本的で重要な手の動きです!。


  「これが解ってないと絶対にダメです!」

 この動画の振っている範囲で正しい手の動きが出来ないと安定した方向性の良いボールは打てません、振り回してボールの行方はボールまかせではいつまでもシングルにはなれません、、。





posted by Teraken at 19:00| Comment(0) | スイングの基本練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月26日

ゴルフの練習で超スローモーションの素振りの動画です!^^)。


  「全画面モードでご覧ください!」

 ゆっくりと全身を使ってフルショットのイメージの素振りを約20秒間をかけて振っています。テークバックの始動からバックスイングへそしてトッブオブスイングの形からダウンスイングの切り返し、インパクトではヘッドはスケアに通過して行きフォロースルーからフィニッシュまでよどみなく、腰もターゲッットに向いて行きフットワークもしっかりと。





 この動画は基本中の基本で、アドレスの位置から約90度まで上げたその範囲をシャフトとヘッドが正しい動きをしているかのチェックの練習です。悪い動きの例をツーパターン入ってますが・・、リストのローリングを難しく考えずにグリップを元の構えた位置に戻せばヘッドはスクエアであるという当たり前のことを正しく行う練習です。これも、ゆっくりと通常とを繰り返して練習しましょう。見ればわかりますが、左手とグリップエンドは構えたままの位置に戻っていますね、これでボールは真っ直ぐ飛びます。



posted by Teraken at 11:27| Comment(0) | スイングの基本練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする