身体の回転と腕の振りをシンクロさせる!、理に適ったパワフルなスイングとは?
カテゴリーの中から要点を理解し練習に活かし、上達することを願っています。

2013年06月19日

しぐさも素振りも正しい動きを見に付けることから。

素振りと同じ感覚で振る

実践で素振りのまま振るということが、いかに難しいか、

正しいしぐさから、ベストな素振りを身に付ける練習、

そして、ボールがあっても素振りの再現を出来るようにする。

そして、素振りと練習場のスイングと、ラウンド時のスイングが

同じになるように、脳から指令を出す。その練習の繰り返しです。

ラウンドで練習場の再現が出来ればたいしたものです。

自分がどういうふうに振っているのか?自分自身のスイングが

判らない、見えていない人は上達は望めません・・・、^^)。

posted by Teraken at 19:28| Comment(0) | ゴルフ上達の秘訣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする