身体の回転と腕の振りをシンクロさせる!、理に適ったパワフルなスイングとは?
カテゴリーの中から要点を理解し練習に活かし、上達することを願っています。

2014年06月21日

初心者の方でヘッドスピードが出ない人へ^^)。

振るという動作(スイング)の簡単なイメージです。

胸筋と背筋(胸と背中)、その両肩に、前から見ると、

腕がVの字になってぶら下がっています。

ゴルフスイングとは、ようするに、そのV字の腕を両肩の動きで

ぶらんぶらんさせる振り子の運動から、両肩の早い動きで

両腕のVの字を振り回せば、両腕は右から左にブンと

振られ、その勢いでクラブヘッドが走ります。

その動きを目の前で見せれば簡単に解ってもらえることですが、

どうでしょう!?^^)。。。

バックスイングで両肩が90度(以上)まわり(ねじられ)、

両肩を戻す勢いで腕を振り回し、フィニッシュまで腕が回って

クラブが首に巻きつくようになればそれでOKです。

注意点は。右肩が前に出たり、かぶったりしないようにねっ^^)。



posted by Teraken at 20:12| Comment(0) | ボールを飛ばすコツ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする