身体の回転と腕の振りをシンクロさせる!、理に適ったパワフルなスイングとは?
カテゴリーの中から要点を理解し練習に活かし、上達することを願っています。

2012年06月29日

ゴルフスイングは素振りでチェックをして、正しい動きを!。

初心者のための講座

素振りでスイングの練習をする時、クラブの先のヘッドの重みを感じて

振ったときにその遠心力で両腕が引っ張られるような感じで

インパクト後のフォローで三角形が伸びて、フィニッシュに向けて

ヒジがたたまれ、右腕が捲きつくようになればOKです。

ぶらんこが往復するようなリズムで、ブラーンブラーンとゆっくりめで

振るのもいいです。

足腰、下半身の正しい動き(フォーム)をちゃんと意識して下さい。

フットワークを先に身に付けると、上半身は綺麗な動きが出来ます。




posted by てらけん at 11:22| Comment(0) | ゴルフが早く上達する講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。