身体の回転と腕の振りをシンクロさせる!、理に適ったパワフルなスイングとは?
カテゴリーの中から要点を理解し練習に活かし、上達することを願っています。

2012年07月18日

腕に力入って筋肉がガチガチでは効率よく振れません!。

初心者のための講座

素振りでクラブをビュんと振って、ヘッドに最大限の遠心力を

利かして、ボールを遠くへ効率よく飛ばすためには、腕全体が

ガチガチにならないように、力が入りすぎないようにしましょう。

ブランブランブランブランしていなければ、ヘッドスピードは

ビュんと出ません、ブランブランの中に、シャキッと刀でモノを切る

時のような、両腕の締まり(緊張)感があるのですが…、、、その、

インパクトの一瞬は、慣れてきたら、自然とそうするようになります。

素振りは足腰を使って、ゆっくりめに、クラブとヘッドの重さを感じて振る、

そのときは、見たお手本のイメージ通りかをチェックしましょう。








posted by Teraken at 09:17| Comment(0) | ゴルフが早く上達する講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。