身体の回転と腕の振りをシンクロさせる!、理に適ったパワフルなスイングとは?
カテゴリーの中から要点を理解し練習に活かし、上達することを願っています。

2012年07月18日

腰の動きとインパクトのタイミング、右腰骨の位置を考えよう!。

初心者のための講座

腰のリードが先ということは、膝から下は一番先に動きます。

動画を見れば一目瞭然ですが、左腰の戻りと切れが早いです。

プロのトップオブスイングの始動を見れば、右足のふくらはぎが

左に押し込む動き(両膝の左への動き)が早いです。

おへそが正面を過ぎ45度以上左に向いた一瞬がインパクトです。

言い方を変えると、右太ももの付け根がボールの位置を通過する時、

あるいは右腰骨がボールの位置に近づいた一瞬がでインパクトです。

それが、ボディターンスイングであり、下半身リードのスイングです。









posted by Teraken at 09:27| Comment(0) | ゴルフが早く上達する講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。