身体の回転と腕の振りをシンクロさせる!、理に適ったパワフルなスイングとは?
カテゴリーの中から要点を理解し練習に活かし、上達することを願っています。

2017年09月23日

ビジネスゾーンのリーディングエッジについて!。


 「ビジネスゾーンで重要なフェース面の動き」

 シャフト及びヘッドの動きは下の写真の赤い半円の範囲です。

 黄色い線はヘッドのリーディンエッジを示しています。

 画像で見ると黄色い線の角度が一定でないように見えますが、

 本人の目で確認して、上げた位置でも振ったフォローの位置でも

 シャフトは飛球線ラインと平行な位置で、エッジは地面に対して

 垂直を目安に、グリップにもよりますが、少し被っている形です。

 かぶり過ぎもひらき過ぎも、ボールが飛ぶ方向は安定しません。

 上げて垂直、インパクトでスクエア、フォローで垂直を守ろう。

 これをおろそかにしている人がとても多いです。

 zoon01.jpg

 CIMG2766.JPG

     CIMG2766p.jpg

 CIMG2760.JPG

   CIMG2760p.jpg

 CIMG2762.JPG

 CIMG2764.JPG

 この往復素振りで、正しいヘッドの動きを習得しましょう。

 本人が見て半円の右でも左でもリーディングエッジが垂直で、

 正しい手の動きになるように注意して振りましょう!!!^^)。








posted by てらけん at 11:57| Comment(0) | スイングの基本練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。