身体の回転と腕の振りをシンクロさせる!、理に適ったパワフルなスイングとは?
カテゴリーの中から要点を理解し練習に活かし、上達することを願っています。

2018年10月17日

お金をかけない上達法!!!^^)。


「カレンダーの紙を使っての練習」

 カレンダーを長さは約10pぐらいで、ボールサイズの43oの幅に
 切って二つ折りにし、余分な長さは内に折って立てればオーケーです。

 CIMG0138.JPG

 CIMG0137.JPG

  バックスイングの高さ三時の方向に上げた、
  右サイドではフェイスは前(開いて)に向き。

  フォローの九時の位置の左サイドではフェイスは
  後ろに向く(閉じる)ローテーションを身につけましょう。

  パターのようにフェイス面をまっすぐまっすぐ当てようと
  しないでください。(アプローチの練習ではないので)
  通過する一瞬だけアドレス時のフェイスに戻ればいいです。
  フルショットでいい音がすれば気持ちいいですよぉ。^^)。






posted by てらけん at 16:39| Comment(0) | ゴルフ上達の秘訣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。