身体の回転と腕の振りをシンクロさせる!、理に適ったパワフルなスイングとは?
カテゴリーの中から要点を理解し練習に活かし、上達することを願っています。

2019年08月03日

ゴルフスイングの大事なイメージ!。


 スイング中にヘッドを地面の上にある。あるいはティーの上にある

ボールに向かって振り下して当てに行くのは大きな間違いです。

大事なイメージは、ヘッドが習字の筆の先だと思って下さい。

筆の先の毛に墨を含ませてゴルフスイングをした時に、

トップから一気に振り下ろしてインパクトで筆の先が飛球線に向いて

墨が飛球線方向に飛び散るように振るのがゴルフスイングです。

 例えば、ヘッドがすっぽ抜けて飛んでいく仕掛けだとしたら、

最下点に向かって振り下すと地面にぶつかりますね、

ヘッドを飛球線方向に飛ばすイメージで振るとなめらかにヘッドは

通過するのでボールに当てに行かなくても当たりますね^^。

 需要なのはヘッドをボールがある最下点に向かって下すのではなくて、

飛球線方向に向かって早く振ればボールは飛ぶということです。

点で当てに行くのは安定しません、線で振り抜くということです。

このイメージはとても大事です。

プロとアマチュアの違いと言っても過言ではありません。




posted by てらけん at 20:16| Comment(0) | ゴルフ上達の秘訣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。