身体の回転と腕の振りをシンクロさせる!、理に適ったパワフルなスイングとは?
カテゴリーの中から要点を理解し練習に活かし、上達することを願っています。

2016年06月02日

この形が出来ていたら、あなたはゴルフの達人です。


「この飛ばした瞬間を真似ろ」

飛ばした瞬間のプロの両腕の位置とグリップを握っている両手、
お尻、太もも、足の形、ハンマー投げのような背中の形、
両腕が遠心力で伸びていますね、伸ばしているのではありません、
ヘッドを降った結果がこの飛ばすためのスイングの形です。

写真に写っているヘッドは、ほとんど90°近くまでヘッドが
ローリングターンによって、返って(閉じて)いますね、、、(^_^)。
ボールをまっすぐ飛ばそうとして、ヘッドの面を返さないまま振る
のは間違いであることがおわかりになると思います!!!(´∀`)。
ボールをつかまえに行くヘッドの動きとはどういうことか、、、(^-^)/。

impact2 (2).jpg

impact2.jpg

impact3.jpg

impact4.jpg

impact6.jpg

impact7 (2).jpg

最後の写真はアイアンショットなので、ボールの位置が近い分、
振り抜いた両腕、グリップの位置も体に近いのは当然です。

impact1.jpg




posted by Teraken at 11:53| Comment(0) | ゴルフ上達の秘訣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月01日

ラケットの面とクラブの面と同じです。

グリップしている手の動きを参考にして下さい。

これがヘッドを返す。ローリングターンです。

シャフトの上がる角度(スイングブレーン)とフェース面の角度は同じ、

CIMG0933.JPG

インパクトでは、とうぜん、スクエアに戻します。

CIMG0934.JPG

フォロースルーのグリップの位置と返された面の角度、右手が左手を追い越している。

ここが重要でラケットの位置とグリップエンドの向いている方向とフェース面の角度、

実際には腰がもう少し切れて、下半身リードの動きでお尻がもっと見えています。

CIMG0935.JPG

左腕は脇をしめるようにして伸びてクラブの回転を支える軸となっています。

CIMG0936.JPG

肘が逃げることなく曲がることなく伸びたまま腕はローリングしています。

CIMG0940.JPG

フェースは完ぺきに返り、両腕が交差するようにフィニッシュへ、、

CIMG0939.JPG

ヘッドアップをしてクラブが下りてすくい打ちになっています。

CIMG0944.JPG

手だけで上から叩こうとして、両腕がつまっています。

CIMG0943.JPG

フェースを返さずにまっすぐ飛ばそうとして、肘が曲がって浮いています。

CIMG0942.JPG

右手の返しが強すぎて、早すぎて、ボールは左に飛んでしまいます。

CIMG0941.JPG

上体が突っ込んで打ちに行ったために、肘が逃げてはらい打ちになっています。

CIMG0938.JPG

アプローチで返さない打ち方、打った時に右手が下になったままです。

CIMG0937.JPG












posted by Teraken at 17:05| Comment(0) | ゴルフ上達の秘訣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月31日

なぜ?飛ばないのか???


飛ばないのはもうイヤ!!!(´∀`)

スライスボールや飛ばないこすり球をなくそう、、、
短いクラブは打てるが、長いクラブでは飛ばせない、、
以上のような原因は、スイングブレーンとヘッドの
ローリングターン(返し)がうまく出来ていないからです。

・ヘッドを返してボールをつかまえろ、、、
・ひだり肘を曲げたり、引いたり逃がしたりするな、

フェース面を真っ直ぐ当てて飛ばそうと考えているうちは
ゴルフ本来の球筋で遠くへ飛ばすことができません(ーー;)。
できない原因の多くはヘッドを返して真っ直ぐに飛ぶのだろうか
という不安から、ヘッドを返さずに、ひだり肘を逃がしています。

tera1.jpg 

tera2.jpg

tera3.jpg

tera4.jpg

この画像のようなヘッド軌道にはならず、アウトサイドから打ち下ろして、
インサイドに引き込む軌道では返せば返すほど左に引っかかった低い球筋の
どフックになります。それがいやでフェースの面をパターヘッドのように
返さずに真っ直ぐに飛ばそうとして悪循環になります。
インサイドアウトに振る軌道をイメージして、そのスイングブレーンが出来てないと
ローリンターンはいつまでたっても出来ません、返せば左に飛ぶだけです。
レートヒットのインサイドアウトをしっかり頭に入れて練習しましょう。





posted by Teraken at 10:06| Comment(0) | ゴルフ上達の秘訣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月07日

意外と理解していないアドレスの姿勢!(^-^)/。


「イボミのアドレスの画像」

青い線は背筋のラインです。
朱色の赤丸で@ABは三角形になっていますね、
何にも番号が書いてない真ん中は頭(アゴ)の位置です。
白い線はアゴの位置のラインを示して頭の絵も書きました。
黄色い丸からの垂直な線は黒い足の裏のつま先よりの重心
位置まで、どっしりとウエイトを支えている線です。
赤い線は左腕とシャフトの構えたラインです。
シャフトと一直線になっていないことがわかると思います。

address-1.jpg


@ABを結ぶ黒い線の三角系は頭・足の裏の重心・クラブヘッドの関係です。
背筋を伸ばして前傾を保つ、腕とクラブとの角度、腹筋から膝と足のバランス。

address.jpg



posted by Teraken at 13:50| Comment(0) | ゴルフが早く上達する講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月26日

ゴルフスイング、アドレスのまま振りましょう!!!(^▽^)/。


『7番アイアンでのショット』

しっかりしていて動ききやすい。この2つの条件を満たすアドレスを作る。

正しいアドレス(ポスチャー)は、良いスイングをする大切なポイントです。

正しい姿勢で構えたら、肩から腕の力を抜いて、自然に下がった位置で、

左グリップをスクエアーよりややストロングに握るのがナチュラルな構えです。


構えたらそのまま振る、どこにも力を入れていないようでもボールは飛びます。



◎ アドレス(ポスチャー)の形を保って、そのまま振ればいい!(^-^)/。

◎ 腕力に頼らない、足腰上体の動きで腕が振られているスイング(^-^)/。

◎ 目線もインパクト後のフォロースルーとともに顔を無理に残さず飛球を見る。





posted by Teraken at 18:16| Comment(0) | ボールを飛ばすコツ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月16日

ゴルフとは直接的な関係は御座いませんが…「良い縁起物」


 あなたの・・縁起物 『仏の生命』 お守り 😃 

『開運招福』『夫婦和合』『屋敷平穏』『地鎮守護』『難局打開』
『交通安全』『子孫繁栄』『商売繁盛』『病気平癒』『家宝豊満』
『福徳円満』『必勝成功』『水難消滅』『神恩報賽』『昇運来福』
『成績向上』『子育順調』『足腰健康』『一家和合』『災禍撃退』
『富貴繁栄』『良縁成就』『前途洋々』『金銀融通』『除災招福』
『安産成就』『学業成就』『旅行安全』『家相開運』『合格成就』
『安心立命』『邪気退散』『心願成就』『家内安全』『学問成就』
『開運厄除』『無病息災』『大願成就』『良縁成就』『恋愛成就』 
 
 iPad、スマホ、パソコンに入れておきましょう。
 お友達からお友達へ、知り合いから知り合いへ!!!(*^_^*)。
 目標100万人!!!!!!!!!!(´∀`)/。

shakanyorai.jpg

≪ご自由にお持ち帰り下さい≫




posted by Teraken at 20:15| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月15日

インパクト直後のスイングフォームの要点!!!^^)。


   振り抜いた瞬間です!。

  頭はそのままで、右ひざを押し込み、両腕の三角形が
  アドレスのままきれいにできてて、
  なおかつ、グリップエンドがおへそをさして、
  ローリングターンをしているゴルフ理論のお手本です。

  2016y02m16d_222455801.jpg



posted by Teraken at 00:00| Comment(0) | スイングの基本練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月14日

間違いだらけのゴルフ理論(-o-)/。


 「ドライバーショット」

ヘッドを大きな円で振る。グリップを振るのではありません。

バックスイングで体をまわせ。腹筋がスパイラルになればいい。

前傾姿勢をとる。深くかがみ込むことではない。

バックスイングはクラブを回すのではなくて上げれば良い。

腰を回しすぎると安定しない、腰はアドレスに戻せば良い。

インパクトはアドレスの再現ではない、腰が左へ動いている。

右から左へのウエイトシフトとは、パワーを込めた踏み込みである。

2014y09m30d_090741426.jpg





posted by Teraken at 09:13| Comment(0) | ゴルフが早く上達する講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月08日

『緑ヶ丘公園の梅林』


伊丹市緑ケ丘公園の梅林

伊丹市内で発生するウメ輪紋病の早期根絶を目指し、
緑ヶ丘公園の梅林をすべて伐採します。
伐採開始は3月9日以降を予定していますので、
ご理解とご協力をお願いします。
という残念なことになっておりまして、
今朝!見れるのが最後になる梅林を撮って来ました。


midorigaoka 020.JPG


midorigaoka 014.JPG


midorigaoka 013.JPG


posted by Teraken at 11:05| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月29日

珍しく!、打ちっぱなしで40発ほど打ってきました。(先月の事です)


  「171ゴルフセンター」
 
 7番アイアンで打っています。ヘッドの重みを感じたまま振り抜きましょう。

   2014・08・18 



  ※ 頭を動かさずに、この形がレートヒッティングを可能にさせてくれます。

 @ 右肩が残って懐ができて、シャフトが立って、腰が戻っている。 

 A コックをほどかず、ヘッドが遅れ右肘が脇腹に擦れるように腕が下りる。 

 B 膝の柔軟で早い動き、上体はアドレスと同じ正面でボールをとらえる。


2014y09m30d_090807008.jpg 2014y09m30d_090933603.jpg 2014y09m30d_090741426.jpg



posted by Teraken at 15:44| Comment(0) | スイングの基本練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする